とても飲みこみが早く…札幌市内の私立中学2年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に通う中学2年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学医学部医学科の男性家庭教師が、シニアの

本部教室で指導を担当しています。

 

生徒の理解する能力が高く、指導がスムーズに進んでいます。

 

 

<指導の状況>

 

この4回は、学校の予習を中心に、数学の指導を行いました。

 

式の展開、因数分解について、一通り指導しました。

 

 

<成果>

 

指導した部分の教科書の例題や練習問題は、よく理解してくれ

 

たと思います。

 

 

<生徒へ>

 

学校の予習を中心に指導を行いました。

 

とても飲みこみが早く、教科書レベルでは、何も問題ないと思

 

います。

 

なので、さらにレベルアップして、難易度の高い問題集や模試

 

にもチャレンジしていって欲しいと思います。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生講師

 

 

 

<教務部より>

 

先日の模試でもトップだったそうで、非常に優秀だと思います。

 

ただ、これからがどんどん難しくなっていくので、基本を侮らず、

 

何事も基本・本質から解を導けるように意識していって欲しいと

 

思います。


応用問題でも解法が浮かぶように…札幌市内の私立中学3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に通う中学3年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。
現在、北海道大学の大学院生が、シニアの本部教室で指導を担当し
ています。
上位で頑張っている生徒ですが、さらなる上を目指して取り組んで
います。
<指導の状況>
3月から4月にかけての指導は、春休み明けに確認テストがあるた
め、数学の応用問題を中心に指導しました。
学校が始まってからは、英語・数学を中心に行いました。
<成果>
数学は、応用問題でも解法が浮かぶようになってきました。
英語は、英検2級に向けて、語彙力がもっと付くと良いと思います。
<今後の方針>
中3になってからも、数学・理科・英語を重点的に指導していこうと
考えています。
学校の授業で分からなかった所だけでなく、応用問題も練習できれば
と思います。
英検に向けた対策も、アドバイスしたいと思います。
札幌 家庭教師シニア 北海道大学大学院 大学院生講師
<教務部より>
今回、保護者の方からコメントをいただきました。
『中3となり、特に英・数の学習量が多くなって大変になってきている
ようですが、先生がいるので、とても心強くやる気が出ていると言って
ました。引き続き、ご指導よろしくお願いします』
教務部の方からも、目指すところは各教科100点と伝えています。
その能力は十分持ち合わせている生徒なので、妥協せず、指導して
いってほしいと思います。

演習量も十分ですし応用題に対する対応力も…札幌市内の私立中学3年生 専任家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学3年生の家庭教師指導報告書および家庭教師の

指導報告から。

 

現在、専任の家庭教師が、学生寮において指導を担当しています。

 

生徒は、とても意欲的に取り組んでいます。

 

 

<指導の状況>

 

4月中の4回は、原則的には、数気鮹羶瓦某覆瓩討い泙后

 

内容によっては、中学校の内容を含めて、根本的な考え方から指導

 

しています。

 

 

<成果>

 

数気凌瑤伴阿砲弔い討蓮△曚椹愼海鮟えることができました。

 

模試を使って演習も行いましたが、よく定着していました。

 

 

<生徒へ>

 

積極的に勉強に取り組んでくれています。

 

演習量も十分ですし、応用題に対する対応力もあります。

 

この調子で進めていきましょう。

 

計算ミスも減ってはきていますが、早く終わらせようとすると、

 

時々ミスが出るので、さらに注意していきましょう。

 

札幌 家庭教師シニア 専任プロ家庭教師

 

 

 

<教務部より>

 

とてもしっかりした生徒です。

 

やる気もあり、能力もあります。

 

自分の目標としている学部のレベルの高さも十分認識しています。

 

成績的にはトップをキープしているので、ぜひ、この調子ですす

 

めていってください。


初めは無理でもたくさん問題をやっていくと…札幌市近郊の私立中学3年生 家庭教師指導報告

札幌市近郊の私立中学に通う中学新3年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。
現在、札幌医科大学医学部医学科の女性講師が、シニアの本部教
室で指導を担当しています。
生徒の計算力が上がっています。
<指導の状況>
4月中の4回は、数学の中2の復習および中3の予習を行なって
います。
<成果>
一つ一つの式の意味を、理解できるようになってきています。
<生徒へ>
たくさん公式があり、それぞれの公式を使って計算をするのは、
とてもよくできています。
しかし、それらの公式を複数使うような応用問題のとき、どんな
公式を使えば良いのか、なかなか思いつきづらいですね。
初めは無理でも、たくさん問題をやっていくと、なんとなく問題の
傾向を読み取ることができるようになるので、教科書以外にも、
いろいろな問題にあたってみてください。
札幌 家庭教師シニア 札幌医科大学 大学生講師
<教務部より>
やはり、差がつくのは基本問題を組み合わせた応用問題だと思い
ます。
先生の言う通り、多くの問題にあたって、慣れていくしかないと
思います。
各教科、8割以上は取れる力を、本来持っている生徒です。
面倒がらずに、しっかり取り組むよう促していってください。
早く、自分の殻を破って欲しいと思います。

休み明けのテストがいい成績…札幌市内の私立中学新3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に通う中学新3年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学工学院の大学院生が指導を担当しています。

 

生徒には、上を目指す意欲が出てきています。

 

 

<指導の状況>

 

3月中の指導は、学年末前は数学を中心に対策を行いました。

 

ワークで分からなかった所を解説して、繰り返し解くようにしま

 

した。

 

 

<成果>

 

二次関数について、はじめは、最大最小値の求め方が苦手でしたが、

 

克服できたと思います。

 

 

<今後の方針>

 

学年末テストが終わったので、どの教科もきちんと復習をして、中2

 

の分野で分からない所を全てなくして欲しいと思います。

 

春休みは、学校の宿題などで、英語、数学、理科を中心に復習できれ

 

ばと思います。

 

札幌  家庭教師シニア 北海道大学工学院 大学院講師

 

 

 

<教務部より>

 

今回、保護者の方からコメントをいただきました。

 

『いつもお世話になっています。春休みに復習していたおかげで、数学

 

の休み明けのテストがいい成績でした。先生に指導してもらうことで、

 

「もっといい点数が取りたい」という意欲が出てきました。そして、

 

結果が出ることで、自信も出てきました。継続できたらいいと思って

 

います』

 

 

 

もともと上位にいる生徒ですが、さらに意欲的になってきていると思い

 

ます。

 

今後は、テストでは満点、順位では学年1番を目指してください。

 

能力は十分にある生徒です。

 

 


春休み明けのテストは8割以上…札幌市内の私立中学新3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に通う中学新3年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道教育大学札幌校の女性講師が、シニアの本部教室で指導

を担当しています。

 

 

<指導の状況>

 

3月下旬からの指導は、期末テストで間違えた問題を中心に、解説と

 

解き直しを行いました。

 

春休み中は、学校で配布されたワークを用いて、苦手な分野の確認と

 

復習をしました。

 

 

<向上点>

 

計算ミスなどの小さなミスが、以前に比べて減ってきています。

 

春休みに何度も解き直しをしたことで、解法が定着し、スラスラと解き

 

進めることができています。

 

 

<今後の方針>

 

春休み明けのテストは8割以上取ることができ、本人の自信にもつな

 

がったのではないのでしょうか。

 

春休み中、テストに向けて、自分が間違えやすいところを分析し、何度

 

もとき直し確認している姿は、本当に素晴らしいと思います。

 

中学3年生に進級し、内容も難しくなっていくと思いますが、できる限

 

り、苦手分野を後に残さないように進めていきたいと思います。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道教育大学札幌校 大学生講師

 

 

 

<教務部より>

 

テストの解き直しは、本当に大切です。

 

生徒自ら進んでやることは少ないと思うので、よく頑張りました。

 

能力の高い生徒で、やる気も十分にあります。

 

さらなる上を目指して(学年10番内)取り組んでいってください。

 

 


国語はすべての教科で重要と…札幌市内の私立中学新3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に通う中学3年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学工学部の男性講師が、シニアの本部教室で

指導を担当しています。

 

私立中学3年生は、この学年が踏ん張りどこです。

 

 

<指導の状況>

 

3月から4月にかけての指導は、数学・理科を中心に指導しま

 

した。

 

 

<成果>

 

数学・理科に関しては、演習を中心に、毎回、たくさんの問題

 

を解いているので、力がついてきていると思います。

 

高校の内容に入った教科もあるので、この調子で頑張りましょう。

 

 

<生徒へ>

 

指導していて感じることとして、どの教科でも、問題文をよく理解

 

していない、ということがあります。

 

本人にも伝えましたが、国語力は、すべての教科で重要になるので、

 

読書するなどして、ぜひ国語力を高めてもらいたいです。

 

 

また、演習を行なっているときに、集中力が途切れてしまう場面が

 

多々見受けられるので、しっかりとメリハリをつけて頑張りましょう。

 

指導も、なるべく受け身にならないように気をつけていきたいと思い

 

ます。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学工学部 大学生講師

 

 

 

<教務部より>

 

国語力関しては、一朝一夕に身につくものではありませんが、先生の

 

いう通り、全教科の土台となるものです。

 

今後は、指導の一環として組み込んだ方が良いかもしれません。

 

それと、私立中学3年生は、本当に大事な学年です。

 

伸び悩むか、それとも伸ばしていけるかの境目とも言えます。

 

公立と違い、高校受験がない分、ダレがちなので、しっかり注視して

 

指導を進めてください。


応用問題にも取り組めるようになって…札幌市内の私立中学新1年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に通う新中学1年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。
現在、北海道大学医学部医学科の女性講師が指導を担当しています。
生徒は、とても真面目に取り組んでいます。
<指導の状況>
3月から4月にかけての指導は、数学を中心に、学校の予習を進めてい
ます。
授業スピードがまだわからないため、今は進めることを第一に考えてい
ますが、学校が始まり次第、授業進度に合わせていこうと思います。
<向上点>
基礎的な問題だけでなく、応用問題にも自分で取り組めるようになって
います。
また、少しずつ、計算スピードも上がり、より短い時間で問題を解くこと
ができています。
<今後の方針>
毎回、とても真面目に取り組んでいます。
理解が早く、スムーズに進めることができています。
学校が始まってから、困ることがないように対策していこうと思います。
略。
札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生家庭教師
<教務部より>
今回、保護者の方からご要望がありました。
『学校が始まり、急に増えた教科にとまどっています。それぞれ問題集ごと
に、家用で予習・復習するノートを作りました。これから先は、学校の問題
集+家用ノートを持って行き、わからないところを教えていただき、本人は
「なにが苦手なのか?」見ていただき、ノートに勉強の仕方のポイント等、
付け加えていただけると幸いです・・・略』
とても真面目に取り組んでいて、素晴らしいと思います。
きちんとした予習・復習の習慣を確立し、正しい勉強のやり方を身につけて
いけば、十分上位で頑張れる生徒だと思います。
ただ、一貫校の場合、生徒が思っている以上のスピードで進んでいくので、
そこは注視しながら進めていってください。

解法がわかると自分でスラスラと…札幌市内の私立女子中学2年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立女子中学に通う中学2年生の家庭教師指導報告書

及び家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道教育大学札幌校の女性講師が、シニアの教室で指導を

担当しています。

 

以前よりも、生徒のモチベーションが高まっています。

 

 

<指導の状況>

 

2月中の指導は、本人が持参したテキストを使って、数学の問題演習

 

を行いました。

 

解法を一つ一つ確認しながら進めました。

 

 

<成果>

 

ども問題も、解法がわかると、自分でスラスラ解き進めることができ

 

ていました。

 

計算のスピードも速いです。

 

 

<今後の方針>

 

定期テストに向けて、毎時間集中して頑張っています。

 

難易度が高い問題は、解法が思いつくまで大変ですが、Mさんは解法

 

を一度理解すると、しっかり答えを導き出すことができるので、

 

今後は、基礎的なものから応用的なものまで、様々な問題を解くなど

 

て、解放のパターンを定着させることができればと考えています。

 

来週もよろしくお願いします。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道教育大学札幌校 大学生講師

 

 

 

<教務部より>

 

確か、学年30番内に入っている生徒ですが、一桁に入るためには、

 

やはり、応用的な問題にもしっかり対応できる学力が必要です。

 

勉強意欲も高まっているようなので、この勢いで進めて欲しいと

 

思います。


毎回とても真面目に…札幌市内の私立中学に合格した小学6年生 家庭教師指導報告

札幌市内の私立中学に合格した小学6年生の家庭教師指導報告および

家庭教師の指導報告から。
現在、北海道大学医学部医学科の女性講師が、シニアの教室で指導を
担しています。
生徒は、私立中学入学に向け、意欲的に取り組んでいます。
<指導の状況>
2月中の指導は、英語・数学を中心に指導しています。
英語は、基礎的なところから取り組んでいます。
数学は、基本的な問題だけでなく、少し難しめの応用問題にも取り組む
ようにしています。
間違えた問題の類題も解くようにしています。
<成果>
初めは理解できていなかった問題でも、指導することで、理解し、類題も
解けるようになっています。
途中でわからなくなっても、ヒントを出すことで、自分の力でしっかり
解けています。
<今後の方針>
毎回、とても真面目に取り組んでいます。
すぐには理解できなくても、少し間をおいたり、次の週にもう一度同じよう
な問題を解くことで、知識が定着しています。
今は、予習を中心に取り組んでいますが、学校が始まってからは、わからない
部分の復習を中心に取り組もうと考えています。
これからも頑張りましょう!
札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生家庭教師
<教務部より>
今回、保護者の方からコメントがありました。
『お世話になっております。思っていた以上に、良い早さで進んでいることを
嬉しく思っています。本人も、先生の教え方で、集中し理解できると言って
います。先生の、少し時間をおいたり、次の週に類題を解く指導は、とても
ありがたいです。引き続き、よろしくお願いします』
理解力があり、モチベーションの高い生徒です。
入学後は、進み方の早さに戸惑うかもしれませんが、入学前のこの時期に、
正しい勉強のやり方を身につけ、きちんとした勉強の習慣を養っておけば
大丈夫です。
どんどん上を目指して進めてください。

| 1/13PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered