ワークで解けない問題が…札幌市内の中高一貫高校2年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校2年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。
現在、北海道大学大学院の男性講師が、シニアの本部教室で、
理数系科目を中心に指導を担当しています。
生徒のレベルがアップしてきています。
<指導の状況>
4月から5月にかけての4回は、数学を中心に指導しました。
ベクトルは、新しい考え方が出てくるので、基礎を確実に身につ
くよう意識しました。
<成果>
基礎をしっかり学習したため、ワークでは解けない問題が少ない
ように思います。
教科書レベルはバッチリです。
<今後の方針>
ゴールデンウイークが終わり、少しずつ、来月の定期テストを意識
して勉強ができればと思います。
暗記などは、今からペースを決めてコツコツと取り組めるように、
毎週確認していきます。
数学は、今まで通り、教科書を中心に進めていきます。
札幌 家庭教師シニア 北海道大学大学院 大学院生講師
<教務部より>
今回、保護者の方からコメントをいただきました。
『数学の苦手意識が少しとれたようで、コツコツ取り組んでいます。
テストには計画的に取り組んで勉強するタイプなのですが、コツを
掴んで、短時間でも中身の濃いものになればと期待します。どうぞ
よろしくお願い致します』
先生が指導をスタートして以来、とてもよいペースできています。
この4回の毎回分の指導内容をみると、ベクトルに関し、教科書の
理解、そして問題演習と、相当緻密に指導しているのがわかります。
6月の定期試験では、自己最高点を目指して欲しいと思います。
この調子でお願いします。

センターも成功しているので…札幌市内の中高一貫高校3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫高校3年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。

 

現在、札幌南高出身の北海道大学医学部医学科の男性講師が、シニアの

教室で指導を担当しています。

 

生徒は、とても真面目に取り組んでいます。

 

 

<指導の状況>

 

この4回は、数学は主に微分・積分の分野を、模試の問題を用いて指導を

 

行いました。

 

化学は、気体の計算を行いました。

 

神戸大の過去問を用いて、分からなかった部分の指導も行いました。

 

 

<成果>

 

数学・化学の本番に近いレベルの問題を解いて、よく理解してくれたと思い

 

ます。

 

 

<生徒へ>

 

短い期間でしたが、よく頑張ってくれたと思います。

 

センターも成功しているので、この調子で二次試験でも、自分の力を出せる

 

ように頑張ってください。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生講師

 

 

 

<教務部より>

 

実力は十分です。

 

あとは、二次試験で普段の力を発揮するだけです。

 

落ち着いて臨んで欲しいと思います。

 

 


ここからは勉強することが本番の1点に…札幌市内の中高一貫高校3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校3年生の家庭教師指導報告書

および家庭教師の指導報告から。

 

現在、北嶺高校出身の北海道大学医学部医学科の男性講師が、シニアの

教室で指導を担当しています。
中学3年生から教室で頑張っている生徒ですが、学年上位に食い込める
ようになっています。
<指導の状況>
1月下旬からの指導は、数学の二次力向上を目標に、演習メインで進め
ました。
<成果>
どういう問題は解き切らなければならないのか、
どのように時間を配分するのかなど、
客観的に判断できるだけの目は、身につけられたと思います。
<生徒へ>
センター試験が終わり、二次試験に向けて、北大の15カ年分の数学の
問題集を用いて演習をしました。
特に、点差がつきやすい微積の範囲を演習してきました。
略。
本人にも話しましたが、
ここからは、勉強することが本番の1点につながるかを意識して、
体調にも気をつけて頑張って欲しいと思います。
札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生講師
<教務部より>
中学生の時から、本当によく頑張ってきたと思います。
当初は、なかなか成果が出ませんでしたが、目先の得点ではなく、先を
見据えた指導が功を奏し、しっかりとした実力が身についたように感じ
ます。
あとは、本番で普段の実力を発揮するだけです。
合格を確信しています!

当初見比べ計算力がかなり向上…札幌市近郊の中高一貫高校1年生 家庭教師指導報告

札幌市近郊の中高一貫校に通う高校1年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、東京の私立中高一貫校出身の北海道大学農学部の男性家庭教師が

指導を担当しています。

 

生徒は、家庭教師にいろいろ相談しながら、意欲的に頑張っています。

 

 

<指導の状況>

 

この4回は、数供Bに関しては、教科書を一緒に進め、その範囲の問題

 

と計算を課しています。

 

化学は、ドリルの予習をしてもらい、分からなかった所を重点的に解説して

 

います。

 

 

<向上点>

 

数学は当初に比べて、計算力がかなり向上したように感じます。

 

計算力は、数学においてとても大切なので、よく頑張ってくれました。

 

化学は、だいぶ基礎が身についてきました。

 

 

<生徒へ>

 

毎回、宿題として計算問題をやってもらっているせいか、以前よりも、とても

 

計算が早くなったように感じます。

 

これは、とても素晴らしいことです。

 

 

化学も、基礎を理解してきているので、この調子で頑張って欲しいと思います。

 

これから、新学期が始まって忙しくなりますが、頑張ってもらいたいです。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学農学部 大学生家庭教師

 

 

 

<教務部より>

 

今回、保護者の方からコメントがありました。

 

『少し前のことになりますが、なかなか悩んで決まらなかった文系・理系も、

 

先生に相談にのってもらって決めることができました。ゆっくり時間をとって、

 

娘の話を聞いてくださり、感謝しています。今後も、よろしくお願いします』

 

 

 

生徒が、よく頑張っていると思います。

 

計算力がかなり向上しているようですが、数学においては、本当に大事な所

 

なので、さらにその精度を高めていって欲しいと思います。

 

 

理系・文系、どちらを選択するかは、どの生徒も悩む所だと思います。

 

私の意見を述べさせてもらうと、数学的な考え方、論理思考は、社会に出て

 

からも、非常に役立つものです。

 

なので、できれば理系選択で、勉強を進めて欲しいと思います。

 

理系を選択しても、文系受験は可能ですが、その逆は、極めて難しくなります。

 

 


点数的には希望範囲はどこでも狙える…札幌市内の中高一貫校高3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校3年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学医学部医学科の男性講師が、シニアの教室で指導を

担当しています。

 

生徒は、目標大学に向け、気を抜かずに頑張っています。

 

 

<指導の状況>

 

センター試験を挟んでの4回の指導でした。

 

センター試験に向けては、問題集1冊の演習、二次試験に向けては、

 

北大の15ヶ年を行いました。

 

 

<成果>

 

数学の思考力のみならず、全教科の得点率がアップしました。

 

 

<生徒へ>

 

センター試験、お疲れ様でした。

 

ここ1ヶ月で本当に得点率も伸び、特に、英語と数学で点数を伸ばせ

 

たのは、二次に繋がるいい結果でした。

 

 

どこの大学を受験するかは、センターリサーチを踏まえて、自分の希望

 

との兼ね合いだと思います。

 

ただ、点数的には、希望範囲はどこでも狙えるので、ここで燃え切らずに、

 

最後まで頑張りましょう。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生家庭教師

 

 

 

<教務部より>

 

確か、中学3年生から、シニアの本部教室に通っていたと思います。

 

当初は、遅れてしまっていた部分がかなりあり、なかなか成果に結びつか

 

ない時期もありましたが、先生と二人三脚で、辛抱強く取り組み、特に、

 

模試では上位に食い込めるようになりました。

 

やはり、正しい勉強法で継続すれば、必ず結果に結びつきます。

 

 

センターでも、自分の満足のいく点数は取れたようですが、天王山は

 

二次試験です。

 

残り短い期間を、どれだけ必死に取り組めるかです。

 

若干の息抜きの時間も必要ですが、起きている時間のほとんどを、勉強

 

時間にあてて欲しいと思います。

 

ここが、詰めの段階です。

 

 

 

 


しっかり自分で考えて問題に立ち向かって…札幌市内の中高一貫高校1年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校1年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学の大学院生が指導を担当しています。

 

生徒のやる気が芽生えてきました。

 

 

<指導の状況>

 

12月から1月にかけての4回は、主に数学のベクトルの分野を行い、

 

他教科(生物・化学)については、疑問点がある場合、適宜、指導し

 

ました。

 

 

<成果>

 

少しずつですが、ベクトルの理解は深まってきているようです。

 

化学・生物については、まだ、練習が必要です。

 

 

<生徒へ>

 

指導中も、しっかり自分で考えて問題に立ち向かってくれるようになり、

 

これを続けていってくれればと思います。

 

考えることをやめなければ、必ず、進んでいけると思います。

 

 

化学・生物などは、暗記のウエイトが大きいか科目ではありますが、暗記

 

だと侮らず、練習をしていって欲しいと思います。

 

得点を上げるには、問題に慣れることも重要です。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学 大学院生家庭教師

 

 

 

<教務部より>

 

今まで、保護者の方からのコメントに、「やる気がみられない」と、何度

 

か記載されていました。

 

前回の報告書から、本人気持ちの変化がうかがわれるようになりました。

 

いわゆる、「やる気のスイッチ」が入ったようです。

 

理由は、生徒本人に直接聞いてみないとわかりませんが、こういうことは

 

よくあります。

 

もちろん、これを契機に成績も伸びていきます。

 

なかなかやる気が芽生えて来ず、先生も大変だったと思いますが、辛抱強く

 

待った甲斐があったのではないでしょうか。

 

無理強いせず、待つことも、生徒にとっては必要で大切なことです。

 

大学受験に向けて、しっかりと軌道に乗せていって欲しいと思います。

 

 

 

 

 

 


数学のテストでは良い結果を…札幌市内の中高一貫高校1年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校1年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学歯学部の女性家庭教師が指導を担当しています。

 

生徒は、苦手だった数学が安定してきています。

 

 

<指導の状況>

 

12月中の指導は、定期テストが終了し、その見直しと復讐を行って

 

います。

 

数学と英語は、続きの範囲の勉強を行っています。

 

 

<成果>

 

数学のテストでは、良い結果を残すことができました。

 

英語の文法力も、着実についてきています。

 

 

<今後の方針>

 

テスト、お疲れ様でした。

 

どの教科も、満遍なくよくできているように思います。

 

英語では、クラスが上のクラスに上がり、問題が難しく、点数が下がって

 

しましましたが、しっかり復習し、知識を身につければ問題ないので、

 

コツコツ頑張りましょう。

 

 

今後は、数学・英語を中心に、苦手な化学も、少しずつ授業をしていきた

 

いと思っています。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学歯学部 大学生家庭教師

 

 

 

<教務部より>

 

数学に関しては、安定して8割以上は取れるようになってきたのでは

 

ないでしょうか。

 

英語に関しては、上のクラスに上がったので、問題の難易度が増すのは

 

当然です。

 

着実に英語の力はついてきているようなので、テスト結果に一喜一憂せず、

 

今の学習法を信じて取り組んでいって欲しいと思います。

 

 


自分に厳しく日々追い込んで…札幌市内の中高一貫高校3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校3年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。
現在、北海道大学医学部医学科の男性講師が、シニアの教室で指導を
担当しています。
生徒は追い込みの時期を迎え、日々頑張っています。
<指導の状況>
12月中の4回は、センター試験に向け、問題と時間を決めて復讐して
います。
分野別に演習しています。
<成果>
計算力は、演習の成果で伸びてきています。
<生徒へ>
センター試験に向け、問題集を使って、ひたすら数学の演習をしています。
センターまで、残り日数も短くなってきましたが、今まで座学でin putし
てきた内容を、いかに得点に結びつけるか、復習を兼ねつつ解き方のコツ
を伝えさせて頂いています。
本番は、独特の緊張感が流れますが、自信を持って臨めるように、
自分に厳しく、日々追い込んでいきましょう。
札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生家庭教師
<教務部より>
本人は、少し焦っているようですが、ここは落ち着いて、今勉強している
ことに集中して取り組むことが大切です。
ハードルは高いですが、今までの模試の結果、取り組みの成果を考えれば、
十分合格できると思います。
あとは、先生の言う通り、厳しく自分を追い込んで、自信を持って本番に
臨んで欲しいと思います。
今後も、この調子でお願いします。

冬休みの期間は問題集と…札幌市近郊の中高一貫校高校2年生 家庭教師指導報告

札幌市近郊の中高一貫校に通う高校2年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学工学院の大学院生家庭教師(女性)が指導を担当して

います。

 

生徒は、各単元の理解を深めています。

 

 

<指導の状況>

 

11月中の指導は、数学の入試問題を開設しつつ、ベクトル・微積等の

 

復習を順次行ってきました。

 

高校からの課題の解説も行いました。

 

 

<向上点>

 

数学の課題に関しては、自分で調べるスタンスを取っているので、微分

 

および解、係数の関係については、しっかり理解を深められているように

 

思います。

 

 

<今後の方針>

 

もうすぐ、数学の過去問5年分が解き終わりそうなので、その後は、入試

 

傾向に沿って、出題されやすい分野を重点的に指導して行きたいと思います。

 

 

冬休み期間では、問題集や通信教材をしっかりやりきることを目標にして

 

みてください。

 

長いようで短い期間なので、高校の課題は早めに終わらせて、大学入試対策

 

に取り組んでいきましょう。

 

解き終わった過去問も、時間を計って、再度解き直してみてください。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学工学院 大学院生家庭教師

 

 

<教務部より>

 

入試対策を早めに取り組むことは、とても良いことだと思います。

 

良いペースできていると思いますので、このまま進めてください。

 

 


模試での点数が上がりましたが、まだ上がり…札幌市内の中高一貫高校3年生 家庭教師指導報告

札幌市内の中高一貫校に通う高校3年生の家庭教師指導報告書および

家庭教師の指導報告から。

 

現在、北海道大学医学部医学科の大学生家庭教師が指導を担当してい

ます。

 

生徒は、しっかりとした実力がついてきています。

 

 

<指導の状況>

 

直近の4回は、センター試験対策が中心の指導を行いました。

 

演習の中で、判断力、計算力に取り組みました。

 

 

<成果>

 

メインで指導していた数供Bに関しては、模試でも点数が上がりまし

 

たが、まだ上がります!

 

 

<生徒へ>

 

最後の河合模試に向けて、7割を目標に頑張ってきました。

 

総合的に点数は上がり、よく頑張ってくれたと思います。

 

一段レベルが上がった分、また、見えるレベルも変わったと思いますが、

 

一言で言うなら、不安なところは、できるだけ解消して本番に臨めれば

 

と思います。

 

具体的には、引き続き、センター演習、並びに二次試験の過去問演習を

 

やっていきたいと思います。

 

よろしくお願い致します。

 

札幌 家庭教師シニア 北海道大学医学部医学科 大学生家庭教師

 

 

 

<教務部より>

 

よく頑張っていると思います。

 

実力は、しっかりついてきています。

 

あとは、先生の言う通り、不安なところをどれだけ解消できるかです。

 

きちんと詰めていってください。

 

 

 


| 1/10PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered